奇跡が起きたからこそある今の私たち

あなたに出会えたことが奇跡。

あなたがどう思っているかは分からないけれど、私は本当にそう思っています。

私たちが初めて会ったのは駅のホームでした。

京都 デリヘル

電車の事故で電車がなかなか来なくて、人でごった返したホームで、ただでさえ背が低い私はあちこち行き来する人にもみくちゃにされ、立っているのがやっとの状態で、前に後ろに引っ張られ、脚を踏まれ、もう最悪の状態。

そんな時あなたが隣にいました。

何回か足を踏まれて突き飛ばされていたその時、見かねたのか、隣にいたあなたが私の腕を掴んで支えてくれました。

知らない人しかいないと思っていた駅のホームだったから触られたときは本当にびっくりしてただ掴まれた手の持ち主を探すのが精一杯で、大丈夫ですかと声をかけられたのに頷くことしかできませんでした。

その後も危ない時はそっと支えてくれて、背が高くてしっかりしたあなたがすごく頼りがいがある気がしました。

そのうち、電車が来た頃には大分人もどこかへ行ったみたいで、空いてきて、あなたにやっとお礼を言うことが出来ました。

始めはほっとこうかと思ったけどあまりに可哀想でって言われたときは恥ずかしかったけど柔らかい笑顔に一発で落ちました。

駅で電車が止まって、隣にあなたがいて、私が一人でしっかり立てていなくて、あなたが私を心配してくれた。

関東の夜遊びはたまにはめをはずしても!風俗

そんな奇跡があるから、今、こうしてあなたといられるんだろうなって思います。